日記ページ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:1年
幼保交流会

 

2月13日に境こども園、境保育園、たんぽぽ保育園の年長さんが学校に来ました。

 

 

1年生はお兄さんお姉さんとして、

「学校探検」「ランドセル体験」「たぬきの糸車の読み聞かせ」をしました。

 

 

最初は、1年生も年長さんも緊張した様子でしたが、

自己紹介を経て、徐々に緊張がほぐれていきました。

 

 

 

 

 

 

 

学校探検では、

二小の主な教室に案内し、紹介をしました。

 

 

校長室にある歴代の校長先生の顔写真や、

パソコンルームにある、40台ものパソコン・タブレットに

年長さんは驚いていました。

 

 

 

 

 

ランドセル体験では、

「朝の準備のやり方」、「ランドセルを背負って歩いてみる」などの体験をしてもらいました。

 

 

1年生は優しい言葉を意識して声かけしたので、年長さんもニコニコした笑顔でランドセルを背負っていました。

 

 

 

 

たぬきの糸車の読み聞かせではたくさん練習を行い、

1年生は動きや声の強弱を工夫した音読をすることができました。

 

そのため、年長さんも一生懸命に聞き入っていました。

 

 

 

 

お世話される側から、初めてお世話をする側になった1年生ですが、

 

幼保交流会が終わったあとに、

「楽しかった。」「またやりたい。」「来週もないの?」「喜んでくれてうれしい。」

と、とても満足しているようでした。

 

お兄さん・お姉さんとしての 第一歩を大きく踏み出した幼保交流会でした。

 

 

公開日:2019年02月27日 19:00:00

カテゴリ:4年
プレセカンドスクール発表会

1月25日(金)の1・2時間目に3年生を招いてプレセカンドスクール発表会を行いました。

2学期初めから取り組んでいた事前学習、プレセカンドスクール本番、帰ってきてからの事後学習を通して学んだことを10のグループに分かれてまとめ、発表しました。

どのようにすれば3年生に分かりやすく、興味深く伝わるかを一生懸命考え、原稿や発表資料を自分たちで作りました。

クイズを入れたり、絵や写真を活用したりと様々な工夫が見られました。

発表会当日は、班ごとにまわる3年生に向けて、1回1回交代しながら全員が自分の発表をいきいきと行いました。

 

 

 

  

 

発表会後には3年生からお礼と感想のメッセージが届き、それを読んだ子供たちは大きな充実感を得ていました。

公開日:2019年02月06日 17:00:00

カテゴリ:2年
馬頭琴体験

 2月1日(金)にモンゴル出身の先生をお招きして、馬頭琴の演奏を聴かせていただきました。国語の学習「スーホの白い馬」に出てくる楽器である、本物の馬頭琴に子供たちは目を輝かせていました。

     

 手を挙げて答えたり、聞いた話をメモしたりして熱心に学んでいました。

     

 演奏の後は、お話の舞台になっているモンゴルについてのお話を伺い、民族衣装や言葉についても学ぶことができました。今後の国語の学習で、今回の体験をもとに想像を広げながら物語の世界を楽しみたいと思います。

公開日:2019年02月06日 16:00:00

カテゴリ:3年
洗濯板体験をしました。

 

 1月18日(金)に、社会の「くらしのうつりかわり」の学習で、昔の道具を使う体験を行いました。洗濯板を初めて使った児童がほとんどで、実際に洗濯板を使って、自分の靴下を洗うことの大変さに気付くことができました。汚れが見る見るうちに落ちていく様子や、たらいに入っている水が汚れていく様子をみて、「よく洗うとだんだん靴下がきれいになっていくね。」「冷たくて大変だなあ。」などとそれぞれ感想を話していました。

 

  

 

       
     
   
 

今後も、実際に昔の道具を見たり触れたりしながら、今と昔の暮らしの移り変わりについて学習を深めていきます。

公開日:2019年02月04日 17:00:00

カテゴリ:全体
地域行事 どんど焼き

 

1月19日(土)の午前中に、地域行事の「どんど焼き」がありました。

この日は多くの子供たちや地域の方々が校庭に集まり、大賑わいとなっていました。

 

 

 

どんど焼きとは、「今年も元気に過ごせますように。」という願いや、書き初めなどを燃やして「字が上手になりますように。」と願いをこめて行う行事だといわれています。

 

10時半に点火すると、高く、真っすぐに炎が燃え上がり、「ドンッ!」と太鼓のような音が鳴り響く様子に子供たちは深々と見入っていました。

 地域の方をはじめ、たくさんの方々に開催していただき、お汁粉を食べたり、みかんや防災食をもらったりして正月行事に親しみました。

 

子供たちの中から「また来年も参加したい。」と多くの声があがるほど楽しかったようで、

貴重な体験をさせていただきました。

 

 

 

 

 

公開日:2019年02月04日 16:00:00
更新日:2019年02月04日 17:10:29

カテゴリ:3年
初めての毛筆 「書き初め」

 

 1月9日(水)の3、4時間目、書き初めの本番を行いました。12月から授業や、冬休みの宿題でも練習を重ねてきた子供たち。その成果を出そうと緊張している様子でした。

 

 

  

       
     
   
 

 

 本番が始まると、一人一人がゆっくりと一文字一文字丁寧に書きはじめ、集中して取り組むことができていました。

 後日、飾られている自分たちの作品や校内に展示されている他の学年の書き初めを見て回ると、「一番上手に書けた。」「来年、この字を書くんだ。」「すごくきれい。名前が上手。」などと、来年の書き初めに向けて、様々な思いをもつことができたようです。来年が楽しみです。

 

 

公開日:2019年02月04日 16:00:00
更新日:2019年02月04日 17:18:41

カテゴリ:1年
凧揚げ

 

 

生活科の授業で、お正月遊びの凧揚げをしました。

凧は児童一人一人が考えて、絵を描いて作った、世界に1つしかない凧です。

 

 

世界に1つしかない凧を手に、いざ校庭へ。

 

 

 

最初はなかなか上手く凧が揚がりませんでした。

しかし、何度も何度も諦めずに走りコツを掴んで、

徐々に上手に風に乗せて揚げることができるようになりました。

 

 

「まだやりたい。」

「お家でもやってみる。」

「公園でやろう。」

 

 

と、すっかり凧揚げに夢中になった1年生でした。

 

 

 

 

公開日:2019年01月28日 19:00:00
更新日:2019年01月28日 20:03:44

カテゴリ:4年
クリーンセンター見学

12月5日(水)に社会科の「ごみとくらし」の学習の一環として、クリーンセンターまで見学に行きました。

リニューアルしてから一年足らずという新しくてキレイな施設でした。

 

武蔵野市内の一日分のごみ約100トンをためる大きなごみピットや、そこから焼却炉に移す様子、ごみを燃やす際のエネルギーを利用した発電の仕組みなど、様々な施設や映像を見ることができました。

  

 

 

見学の最後には、タブレットを用いてクイズに挑戦!楽しみながら学習することができました。

  

 

遠いみちのりも徒歩でよくがんばりました!

公開日:2018年12月13日 20:00:00

カテゴリ:4年
浄水場見学

9月27日(木)に社会科「くらしを支える水」の学習の一環として武蔵野第二浄水場へ見学に行きました。

 

  

 

授業で学習した井戸を実際に見たり、普段は見ることのできない浄水場内の施設を見学したりと、子供たちは真剣に話を聞いていました。

 

武蔵野市は、井戸の水と川の水を混ぜて水道水としていますが、混ぜる前の川の水(消毒済)と井戸の水を実際に小さなカップで飲み比べることもできました。

 

 

また24時間体制で監視するための仕組みや、安全でおいしい水を提供し続けるための機能など、様々な工夫を知り、こどもたちの中にも、水を大切にしようという気持ちが高まったようです。

  

 

 

  

公開日:2018年12月13日 19:00:00

カテゴリ:4年
こぶし山に花が咲く!

11月16日(金)・17日(土)に学習発表会がありました。

歌が上手なこの子達には、ミュージカルのような演目がいい!という担任の希望で、4年生は「こぶし山に花が咲く」という和風な演目を披露しました。

 

練習当初は恥ずかしくてどうしてもセリフの声が小さくなったり、動きが小さかったりしましたが、練習を重ねるごとにめきめきと上手になっていきました。

 

この発表を最高のものにしようと本番直前まで改善・変更を重ねました。

4年生みんなで作り上げた学習発表会は最高の思い出になるとともに、こどもたちの中にも大きな達成感が残るものとなりました。

 

素晴らしい演技を披露した4年生、2年後の学習発表会が今から楽しみです。

 

  

 

 

 

公開日:2018年12月13日 19:00:00